書籍のご案内

『幽体の悲劇』

この本を読むと、幽体というものの存在を身近に感じることが出来ると思います。 いわゆる「潜在意識」とは、この幽体の意識のことだったのですね・・・。 目次 1 誕生の章 1.新しい生命の誕生 2.母体の中で 3.栄養不足 4.出生 2 乳児の章 1.乳児の本能 2.…